土木工事業:「土木一式工事があれば、一式できるわけじゃない?」 - 【けんたく専門!建設業許可申請情報サイト】

【建設業許可申請情報サイト】建設業許可申請(新規・更新)、宅建業免許(新規・更新)、測量業登録(新規・更新)申請は《けんたく専門!》千葉県の原行政書士法務事務所へ【建設業許可申請情報サイト】《けんたく専門!》千葉県 原行政書士法務事務所へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土木工事業:「土木一式工事があれば、一式できるわけじゃない?」

千葉、習志野の建設業許可・宅建業許可申請専門(けんたく専門)の行政書士、原 宗治です。

私は普段、仕事でノートパソコンを使っています。
そのキーボードなんですが、最近調子が悪いです…。
隙間にゴミとかが入ってしまっているような感じです。いくつかのキーが押し難かったり、
反応が悪かったり。

このゴミなんですが…
ポテチのカスとかなんですね。ビール飲みながら食べたりしているやつだと思います。

あっ、別に飲みながら仕事をしてるって訳じゃありませんよ。
たまに飲みながらブログ書いたりとかもするってことで…

あっ、今は飲んでませんよ…^^;

千葉習志野 建設業許可申請ブログ記事ここから

今回から、建設業の種類についてご説明させていただきます。
今日は土木工事業:「土木一式工事があれば、一式できるわけじゃない?」についてです。

28種類の中から最初にご紹介するのは、土木工事業です。
この建設業許可を取得することで、一定額以上の土木工事
一式として請負うことができるようになります。

一定額以上というのは500万円以上のことです。

そもそも土木工事とはどういった内容の工事でしょうか?

例としては、道路、堤防、橋梁工事や、造成・埋め立て・干拓工事などを
コンクリート、木材、鋼材、土石などを使用して行う工事などのこと。

公共工事が一般的でしょうか。

この中で例えば道路工事を行うとします。その一式全てを請負えるのが、
土木工事業ということになります。
しかしここで注意が必要です。一式請け負えるのですが、
一式の工事が出来るわけではありません。

ややこしいですね…^^;

土木工事業というのは、道路工事の指揮者のような立場となれる許可なのです。
単純に道路工事と言っても、その中には様々な専門工事が含まれています。

それらについては、各専門工事業の許可を持つ業者さんが対応するわけです。
もしくは土木工事業と重ねて、他の専門工事の許可を取得する必要があるんですね。

この辺は、よく勘違いされる部分ですのでお気をつけ下さい。


次回は建築工事について、お話してみたいと思います。

千葉習志野 建設業許可申請ブログ記事ここまで

・・・ノートパソコンですが、今日、キーボードのキーを全部外して掃除してみようと思います。
最初にしっかりと写真をとっておかなくてはいけませんね。
バラバラにはめてしまったら、「けおfのいうdskのー3」なんて入力になるかも…^^;
気をつけて作業します!


千葉習志野の建設業許可申請情報サイトよりお知らせ 【けんたく専門!建設業許可申請情報サイト】建設業許可申請(新規・更新)、宅建業免許(新規・更新)、測量業登録(新規・更新)申請は千葉習志野の原行政書士法務事務所へ
スポンサーサイト
【けんたく専門!建設業許可申請情報サイト】建設業許可申請(新規・更新)、宅建業免許(新規・更新)、測量業登録(新規・更新)申請は千葉習志野の原行政書士法務事務所へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。